【駅前留学方式】のコンテンツ一覧
  1. 英会話スクールのメリット
  2. 英会話スクールのデメリット
  3. 英会話スクールを決める基準

英会話スクールのメリット

単語や文法、リスニングの学習は、インプットの学習です。
英会話ができるようになるためにはインプット学習だけでは足りず、アウトプットも同じくらい訓練しなければなりません。

アウトプットは、独り言でも練習はできるのですが、自分の知っている範囲を超えての練習はできません。そうなると、どうしても相手が必要になります。

その場合には、英会話スクールに通うのも一つの手段でしょう。
街中ですれ違ったネイティブの方に話しかけて、話し相手になってくれることは非常に少ないでしょうし、お互いに知らない相手と話をするのは疲れてしまいます。

その点、英会話スクールは、アウトプット練習の相手をしてくれるためにネイティブがいるのですから、遠慮する必要はありません。

ネイティブと英会話をするという環境を、必要なときに用意するというのは思っている以上に難しいことです。

多少の料金はかかりますが、必要なときに必要な時間だけ相手をしてくれるネイティブがいるのは、アウトプット練習の環境としては最適です。

教科書を使っての練習でも、単におしゃべりをするだけでも、実際に相手がいるのといないのでは随分違います。

自分の知っている範囲を超えての練習は刺激になりますし、自分の学習してきた文法や単語がどれだけ通用するものなのか、どういった状況で使っていくものなのか、そこにはどうしてもネイティブだからこそ知っているというものもあります。

それに加えて、こんな表現方法もあるなど、新鮮な英語をインプットできる可能性もあります。

どんな場所であろうと、ネイティブとの出会いは大切に利用しなければなりません。

スポンサーリンク